2011年06月24日

膝から足首の痛み。

40歳台・女性(主婦)
施術回数:1回

脚のスネの横から足首にかけて強い痛みがある。原因は分からない、突然痛みが出たので病院へ行ったが湿布をもらっただけ。
痛みは3週間続いているがまったく治らない

足首と膝の検査をするとどちらにも動きの制限があり足首を伸ばすと痛みが強くなる。
まず右側の骨盤を矯正。
次に腓骨骨頭(上の矢印)を矯正、コツンと軽い手ごたえ。
次に足関節(下の矢印)を矯正、かなり大きな矯正音がした。

image20110624bb.gif

※骨盤も膝の部分も足首も音はしますが矯正に伴う痛みはありません。

次に筋肉の調整。
腓骨と足首を矯正したあとは足首を伸ばしても痛みがなくなった。
赤印部分のトリガーポイント(硬くなっている)に少し強い圧を10秒ぐらい3回入れる(これチョットと痛いです)

image20110624g.gif

そのあと痛みのある部分をゆっくりストレッチ。
最後にテーピングせ終了。
施術後、痛みはまったくなくなった。

この方昨日、月に一回の定期的な施術に来られましたが、その後再発なく快調とのこと。


関節と筋肉は別々ではありません。
両方の調整がうまくいけば大抵の痛みは短期間で取れます。







posted by koudou at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 膝の痛み

2011年06月18日

ムチウチの症例

30歳台・女性(主婦)
施術回数:2回
施術期間:1週間
当院に来られるに二ヶ月前、追突事故にあった。毎日、整形外科で牽引、マッサージを受けるが悪化。
首が動かない、肩甲骨の周りが痛む。

首の可動域(どれだけ正常に動くか)検査をすると上を向けないし下も向くことが出来ない。
左右は左に首を回せない。

ムチウチに対するカイロプラクティックの極一般的な施術を行った。
顔を上に向ける事ができない→後頭骨(頭蓋骨の後の後頭部)の調整。
同じく下を向けない→胸椎下部(背骨の下のほう)の調整。
左に顔を回すことができない→右側腰方形筋(ウエスト付近の筋肉)の調整。

以上三箇所を軽く調整すると首は正常に動くようになったので施術箇所に間違いがないことを確認した。
そのあと、後頭骨の矯正、背骨の矯正、右側骨盤の本格的な矯正を行った。

2回目(1週間後)
前回後、首、肩甲骨周りの痛みはすぐに消えた、今日は肩こりが少しあるだけの状態。
頚椎(首の骨)骨盤の調整で終了。


※ムチウチだからと言って首や肩ばかり触っていても治りません、色々な角度から検査をして施術をするのがカイロプラクティックのおもしろいところです。

posted by koudou at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 首の痛み

2011年06月15日

ギックリ腰3例

●20歳台・男性

来院時、かなり腰が痛む。この数ヶ月ゴルフの練習をすると必ず次の日は立てないほど痛むを繰り返している。
病院では体を鍛えたら治ると言われたがまったく治らない。

大腰筋を腹部から緩め腰椎(腰の骨)5番を矯正後さらに大腰筋と腸骨筋を緩める。
その後ある程度、体を動かせるようになったので背骨を矯正。

矯正直後、前屈みも体を反らすことも捻ることも楽に出来るようになった。
それから1ヶ月後、調整で来院、前回施術後はゴルフに行ってもまったく痛みは出ない。


●40歳台・女性

昼過ぎに軽く一歩踏み出したとき左の脚全体に電気が走ったような痛みを覚え、それから脚を曲げることが出来ない。
病院へ行ってレントゲン他検査をしたが異常なし。今は処置できないので1週間、松葉杖を使って様子を見るように告げられ、その帰りに当院へ。いろいろな検査後、骨盤中央の仙骨が大きく捻れていることが分かった。

股関節も膝関節も曲がらないないので若干、矯正は難しかったが無事、仙骨の捻れを取った。

矯正直後は脚の痛みはそのままだったが脚は動くようになった。矯正後大腰筋を丁寧に緩めて終了。
施術を行ったのが午後4時、その日の午後9時半に痛みが突然消えたと連絡をもらった、以後快調。


●50歳台・女性

普通に歩けるが突然、腰が抜けそうになる、そうなると痛みで一歩も脚が前に出ない。
朝から、その繰り返し。

お尻付近と脚の筋肉の緊張がかなり強かったので大腰筋、腸骨筋を緩めた。
前例の女性同様この筋肉を上手く緩めることが出来れば脚や臀部(お尻)の筋肉は相当緩みます。

骨盤、腰椎の緊張が強いので首の骨を先に矯正(こうすることで全体が緩むことが多い)
それから腰の部分を矯正。

翌朝「寝る前は痛かったが朝起きたら治っていた」と連絡をもらった。

※ギックリ腰の治療の場合、大腰筋や腸骨筋は重要ポイント。
また一般に年齢が若いほど痛みが強く出るが治りが早いようです(必ずではありません)



☆大腰筋と腸骨筋

dym-01.png

☆大腰筋を腹部より緩める

dmp1.jpg









posted by koudou at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛