2012年02月17日

ふくらはぎの痺れ

40歳台・男性
施術回数:2回
施術期間:1週間

2〜3年前からデスクワークを1時間続けると両方のふくらはぎとふくらはぎの横の部分が冷えだし痺れるように痛む。
鍼灸などにも行ってみたがあまり変化はなかった。


1回目
股関節の上の部分の筋肉の張りが強くそこを強く押すとふくらはぎの横の部分に痛が出る。
この部分を緩めてから殿筋(お尻の筋肉)を緩めた。

その後両方の骨盤を矯正(仙腸関節)

2回目(1週間後)
この1週間まったく痛みはなかった。
この日は全体をチェックした骨盤、胸椎(背中)、頚椎(首)を矯正で終了。

その後は1〜2ヶ月に1回程度の通院中、再発なし。






追伸
トリガーポイントと言うのがあって筋肉の中に固い粒のような物ができます。
これは疲労や加齢により誰でも出来ますが、その固い部分に痛みが出るのではなく離れた部分に痛みを出すことがよくあります。
今回の場合もふくらはぎ周辺の痺れや痛みは股関節部分と臀部の筋肉のために出ていたものでした。
このトリガーポイントの治療のあと骨盤や腰の骨を矯正するとトリガーの再発生をかなり抑えることが出来ます。




泉南郡熊取町五門東3-33-36・幸道整体カイロプラクティック
月〜土:午前9時〜午後8時
定休日:日曜日

幸道整体ホームページ 
重里幸道twitter 
重里幸道facebook
☆TEL072-453-5174




posted by koudou at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 坐骨神経痛