2008年01月30日

右手の指が痺れだし、その後右脚も痺れるので脳外科へ

過去の症例。45歳 女性・主婦

指先が痺れる。脚も痺れる脳外科でMRIで検査したが異常なし。

●1回目
脳に異常は認められないとの事なので頚椎(首の骨)や腰椎(腰の骨)神経圧迫を起こしているか検査。
首は検査すると指先に痺れが出る。
腰の骨の検査では神経圧迫を起こしている様子は無かった。

脚の痺れについては腰椎(腰の骨)ではなく骨盤の関節(仙腸関節)の歪みでよくある症状なので骨盤を調整。

頚椎は明らかに問題のある下部の頚椎を調整。

関節の調整後、臀部の筋肉と肩周辺の筋肉を緩めて終了。

●2回目(1週間後)
前回、施術のあと帰宅すると指だけの痺れが、腕全体に広がりだした、そして1時間後ウソのように腕から指先までの痺れが消失。
足の痺れも次の日には無くなったとの事。

この日は全体を再調整で、今回の痺れに関しては2回で終了。


カイロプラクティック施術後は時々、痛みや痺れが一時的に増す事がありますが、長くても1日で快方に向かいます。

施術後、不安な時は先生に電話を入れましょう。
適切なアドバイスをしてくれます。



〓〓〓〓〓【幸道整体カイロプラクティック】〓〓〓〓〓〓
590-0414
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36 
代表 重里幸道( jyuri-koudou )
TEL:072-453-5174

☆ホームページ
◆幸道整体カイロプラクティック 
http://www.eonet.ne.jp/~koudou/
◆腰痛整体院・幸道整体 
http://koudou.client.jp/
◆カイロプラクティックについて
http://www.koudou-ch.com/
posted by koudou at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 腕の痺れ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10236087

この記事へのトラックバック