2009年08月01日

肩こりから寝違いに。

・年齢:37歳代
・性別:女性・会社員
・施術回数:3回
・施術期間:1週間

・症状が発症したきっかけ:普段から肩こりはきつかったが突然首が動かなくなった。病院でレントゲンを撮ったが骨に異常はない。
湿布と痛み止めは全く効かない。



1回目: 首の後ろと前が痛く首が全く動かせない。

首の回旋には骨盤部の仙腸関節がかかわっておりそれを調べるのに腰の筋肉の圧痛部を少し強く押すと首が少しだけ回せるようになったので骨盤中央の仙骨を矯正。このときは横に寝ることが出来なっかったので座ったままで仙骨をアジャスト。

そして座ったままで背中の下部を矯正した。
この矯正後、首は左右に少しだけ回るようになった。また背中の下部を矯正した事で下は向けるようになった。

2回目(前回より2日後):前回施術の翌日は楽だったが今朝から痛くなった。

首の前の胸鎖乳突筋の張りが強いので経絡から考えると胃系。
なので―胸鎖乳突筋、大胸筋、上腕ニ頭筋のトリガーを調整後、脚の胃の経絡に刺激を入れた。
これで首が随分と楽になったので横向きで骨盤を矯正後、背中の中部胸椎(胃に関係あり)を矯正する。

3回目(前回より5日後):かなりましになった少し不自由といった感じ。

この日首の動きを検査すると6割方動く。
骨盤、背中と順番に矯正し脚の経絡を緩め再度首の全方向の動きを検査すると8割方動く。
頚椎7番、2番を矯正。
矯正後は動きは正常になり全方向痛みはなくなった



【内臓の機能は肩こりにおおいに関係があります。
とくに日本人は姿勢の悪さから胃の悪い人が多く今回のケースもそれ。寝違いだからといっていきなり首の矯正をすると痛みが増すばかりでよくはなりません。こんなときは出来るだけ患部から遠い部位や内臓に注目すると良いようです】






☆☆☆☆☆幸道整体カイロプラクティック☆☆☆☆☆
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36 ☆TEL:072-453-5174


幸道整体カイロプラクティック総合サイト 幸道整体・腰痛サイト 
幸道整体・肩こりサイト
 幸道整体携帯サイト
posted by koudou at 20:04| Comment(0) | 首の痛み
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: