2007年11月29日

太ももからふくらはぎが痺れる

過去の症例。21歳 女性 左足のしびれ。

痺れが出たきっかけ。

足の爪の手入れをするのに長い時間、前屈みになっていた。
爪の手入れが終わり腰を伸ばした途端、左側のお尻から太ももの裏側〜ふくらはぎまで痺れだした。

●1回目
検査の結果、腰椎(腰の骨)と椎間板の問題があるのは分かったので、腰椎は動かさず左側の骨盤だけを矯正。

●2回目 前回より一週間後 痛みに変化ナシ
前回同様骨盤を矯正

●3回目 前回より一週間後 少しましになった。
この時点から骨盤の矯正はやらずSOTブロック(楔型の器具)を使い患者さんの体重を利用してソフトな調整を行う。

●その後、同様の施術で週に1回を2ヶ月継続

●初回より3ヶ月目 痛みは殆どでなくなった
この日は腰椎と胸椎を矯正。

●前回より一週間後  どんな姿勢をとっても痛みは出なくなる。
腰椎と胸椎。頚椎を矯正

●前回より二週間後  運動をしても痺れや痛みは出ない。
腰椎のみ矯正

●前回より一ヵ月後  良好。

この方は週一回のいペースで痛みがかなりマシになるのに2ヶ月チョット。完全に痛みがなくなるのに3ヶ月かかりました。時間がかかった例です。



〓〓〓〓〓【幸道整体カイロプラクティック】〓〓〓〓〓〓
590-0414
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36 
代表 重里幸道( jyuri-koudou )
◆TEL:072-453-5174
◆ホームページ幸道整体カイロプラクティック
◆ホームページ腰痛整体院・幸道整体
posted by koudou at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 坐骨神経痛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7345205

この記事へのトラックバック