2008年04月19日

朝起きると腕が上がらない。

朝起きると腕が上がらない。

過去の症例。58歳 女性・主婦

朝起きると腕が痛く全く動かない。

●1回目
骨盤の中央の仙骨の調整と背骨の調整を行う。
その後肩周辺の筋肉を緩めたが、どこを触っても激痛がするので肩甲骨の動きを少しつけるだけにした。

●2回目(前回より2日後)
痛みは更に激しくなり腕も痛くない方の手で補助すると動くが補助なしでは動かそうとしても動かない。

痛みで歩く時も体が傾く程。

痛みは強くなったようだが肩周辺の筋肉に触ると前回ほどの痛みはなくなっていたので肩甲下筋を中心に緩めた。
その後背骨の調整をして、腰の奥の大腰筋を緩めた。大腰筋の圧痛はかなり強かった。
kaenkoukakin1.jpg肩甲下筋

●3回目(前回より2日後)
痛みは少しましになった。補助をして動かすと腕の可動域はかなり改善されていたがまだ自分で動かす事は出来ない。

背骨の調整と肩の三角筋のトリガーポイントを刺激。
その後、肩関節を調整。
sankakukin.jpg三角筋


●4回目(前回より3日後)
「先生、凄い!」と言いながら、ぎこちないながらも腕を回しながら入ってこられました。

肩の筋肉の圧痛は消え自分で腕を上げれるようになった。
可動域は完全ではないが補助をして正常な可動域まで動かしても痛みはない。
この日は仙骨と胸椎を調整後、肩関節を調整。

施術後は、ほぼ正常な可動を取り戻した。


※五十肩の施術は痛みが一時的に逆に酷くなる事がありますが、それでも検査などをすると細かな点で改善されています。
五十肩の施術は多少痛みが伴う事がありますがポイントは早期の対応。
また、背中の大きな筋肉の調整や姿勢のバランスを取り戻すために腰の調整もしなければいつになっても肩は改善されません。






〓〓〓〓〓【幸道整体カイロプラクティック】〓〓〓〓〓〓
590-0414
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36 
代表 重里幸道( jyuri-koudou )
TEL:072-453-5174

☆ホームページ
◆幸道整体カイロプラクティック 
http://www.eonet.ne.jp/~koudou/
◆腰痛整体院・幸道整体 
http://koudou.client.jp/
◆カイロプラクティックについて
http://www.koudou-ch.com/

posted by koudou at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 五十肩

2008年01月09日

20年間ずっと肩が痛い。

症例・五十肩


過去の症例。65歳 男性・無職

肩の動きが悪いのは20年前から。動かす角度によって時々痛みがあったが気にもしなかった。
ところがこの1ヶ月ほど腕が痺れだした。

●1回目
初回は肩の関節が疼き、うつ伏せになれない。
肩だけではなく股関節の動きも悪いので股関節の動きがよくなるように調整すると肩の動きも良くなった。
次に頚椎の下部の調整を(頚椎を動かす)行うと、その途端「抜けるように痛み消えた」とご本人。

●2回目(5日後)
この時は、うつ伏せで寝ることが出来るようになっており頚椎の調整を前回同様行いその後、首から肩周辺の筋肉を緩めた後、胸椎(背中の骨)の調整を行う。

この時点で腕の痺れは完全に消えたがまだ、肩の関節の動きは悪く角度によっては痛みが少し出る。

●3回目(前回より3日後)
肩の動きは少し悪いだけで動かしても痛みはない。
この日は胸椎だけ調整して体操を指導させて頂きました。

その後、体操を毎日行い1ヶ月後には完全に治ったとの事。
20年ぶりに肩が動かせたと喜んでおられました。

五十肩は治るのにかなりの回数が必要ですが、この方は今迄、一度も治療を受けたことがないので非常に早く反応したのだ思います。




〓〓〓〓〓【幸道整体カイロプラクティック】〓〓〓〓〓〓
590-0414
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36 
代表 重里幸道( jyuri-koudou )
TEL:072-453-5174

☆ホームページ
◆幸道整体カイロプラクティック 
http://www.eonet.ne.jp/~koudou/
◆腰痛整体院・幸道整体 
http://koudou.client.jp/
◆カイロプラクティックについて
http://www.koudou-ch.com/
posted by koudou at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 五十肩

2007年12月02日

腕が上がらない

過去の症例・腕が痛くて上がらない。
20代の女性・会社員

突然、腕が上げられなくなって、痛みも日に日に強くなるので近くの病院へ行ったそうです。

そこでは原因が分からないので大学病院を紹介されました。

大学病院ではレントゲンを撮ったり検査を色々、それもたくさんの若いインターンに囲まれ肩をイジクリまわされたあげく、分からないので、来週に内視鏡で再検査となったそうで。


内視鏡は怖い、それよりも、たくさんの若い男子のインターンにイジクリまわされるのが嫌で当院へ。


来院時はホントに腕が上がらなかった。色々調べても???
ただのキツイ肩こりかなぁ・・・なんて思いながら肩や背中の筋肉をタップリ緩め最後に骨盤矯正をバキと一発。


この時は左の仙腸関節の矯正のみ(骨盤の矯正です)



次の日の朝、掃除をしているとピンポ〜ンパンポ〜ンと玄関の開く音。



あれ・・・予約は入ってないのにと思いながら待合を覗くと!


「おはようございま〜す」と元気な声で昨日の女性がバンザイをしながら入ってきました。


「先生、治った!!」


こんなことも、よくあります。

病院で原因が分からない・・こんなときはカイロが効くかも!?


〓〓〓〓〓【幸道整体カイロプラクティック】〓〓〓〓〓〓

590-0414
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36 
代表 重里幸道( jyuri-koudou )
◆TEL:072-453-5174
幸道整体カイロプラクティック
腰痛整体院・幸道整体
posted by koudou at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 五十肩

2007年11月27日

五十肩・・・投げ釣りで。

過去の症例。58歳 男性

肩の痛み

浜から投げ釣りをして、勢いよく竿を振った途端、肩に強い痛みが走り腕が上がらなくなった。


●1回目
来院時、ほとんど上げる事ができない(軽い五十肩のような感じはこの半年ほどあった)
肩をしっかり触れる状態ではなかったので、胸椎(背中の骨)と腰椎を矯正、その後、肩にテーピング

●2回目・次の日。 痛みはすいぶん楽になったが肩は動かない。
この日は肩の痛みはかなり楽になっているので肩周辺の筋肉を緩め肩甲骨に動きを付けた。他の矯正ナシ。


●3回目・前回より2日後。腕は動くようになった。昼間は大丈夫だか夜中に急に痛くなって目が覚める。胸椎と腰椎、痛めた側の鎖骨を矯正。その場で肩の動きは、ほぼ正常になった。


●4回目〜6回目。同じ内容で隔日に継続で施術。6回目終了後に夜間の痛みも消えた。

五十肩などは施術間隔を詰めないと、通常の肩こりのように。1週間〜2週間に一回の施術では痛みは取れません。

また、五十肩の施術はどうしても痛みを伴うことが多いもの現実です。
それと自分自身でも自宅での体操やストレッチが必要になります。

原因も肩以外の箇所にあることが多いので施術は特に腰、背中に重点を置くことが多くなります。

この方は早く痛みが取れましたが通常は10回ぐらいは間隔を詰めて施術を行います。


〓〓〓〓〓【幸道整体カイロプラクティック】〓〓〓〓〓〓
590-0414
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36 
代表 重里幸道( jyuri-koudou )
◆TEL:072-453-5174
幸道整体ホームページ
腰痛整体院・幸道整体
posted by koudou at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 五十肩