2011年10月06日

30年間の頭痛。

40歳台・女性
施術回数:3回
施術期間:2週

30年間頭痛が取れない。
いろいろな病院へ行ったが治療はまったく効かない。
最近、スポーツ整形に行ったら頚椎の5番6番の間が
狭いのでそれが原因と診断された。
最近では頭痛に加え腰痛も段々ひどくなってなっている。
そこでも治らなかった。

1回目
僧帽筋(肩の筋肉)が固く1点を押すと後頭部から側頭部に痛みが走る。
この筋肉の張りは経絡(ツボ)の刺激で比較的簡単に取れる。
胆系・胃系・膀胱系も問題があったので経絡を取り入れ筋肉をほぐしました。

次にカイロプラクティックの施術。
胆系は胸椎(背骨)真ん中あたりと下の方に関係があります。
胃系は胸椎の真ん中あたり。
膀胱系は骨盤の仙骨。

それぞれを検査し歪みをアジャスト(矯正)


2回目
前回、頚椎の調整はしなかたが頭痛はほとんどなかったとのこと。
この日は頚椎(首の骨)の矯正と頭蓋骨の調整を10分ほどかけて行い
終了しました。

3回目
頭痛も腰痛もまったくなくなった。
こんな気分が爽快なのは何十年ぶりだろうと喜んでおられました。
この日は全体の調整で終了。

以後、たまに頭痛があるが軽く、すぐ治まる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カイロプラクティックでツボが関係あるのかと思われるかもしれませんが
カイロの治療法の中には経絡(ツボ)を取り入れたものもあります。
鍼灸のツボとは若干異なりますが当院ではさまざまな症状に対応するため
にカイロ矯正、経絡の調整、トリガーポイントの調整などいろいろな方法
で施術を行います。



大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36
幸道整体カイロプラクティック
TEL:072-453-5174

HP:http://www.eonet.ne.jp/~koudou/





posted by koudou at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 頭痛

2011年07月21日

矯正し過ぎの腰痛。

30歳台・男性
施術回数:4回
施術期間:4週

15年間カイロに通うが腰痛が治らない。この4〜5年はひどくなる一方で仕事にも支障が出始めた。

当院に来られる前に長年カイロプラクティックを受けてきた。
毎回ボリボリと矯正されるが一向に治らない。

1回目
骨盤の中央の仙骨を矯正するがバリバリと派手な矯正音がする。
ちょっと動きすぎかなとは思ったが経過を見ることにしました。

2回目
相変わらず痛く歩いていてもズキっと急に痛くなる。
前回同様仙骨を矯正するが今回も動きすぎるぐらい。

少しハイパー(可動性亢進と言って可動が良すぎること)かなと思ったので矯正後にテーピングをしました。

3回目
あまり変化がない、少しマシな程度。
カイロに行っていたことは聞いていたが、この日初めて1ヶ月に何回も通い続けていたことを聞いた。(男の人はあまり喋らないので・・初めにもっと聞けばよかったのですが)

で、やっぱり完全にハイパー。

この日は腰椎5番だけを正確に動かすため指先で矯正。
(ハイパーでなければ仙骨と腰椎(腰の骨)を同時に動かすことはアリです)

パチンと小さな矯正音。
そして腰椎がグラグラなのでその上を探ると背中の骨の一番下、胸椎12番と腰椎1番が動いていない(グラついた部分を補うように硬く動きにくい関節が現れる)
これを矯正でこの日は終了。

4回目
ウソのように痛みが消えた、少しだるいだけ。
この日は腰部の矯正はせず胸椎(背中の骨)と頚椎(首の骨)を調整。
そして大腰筋を緩めて終了。


◎普通は手のひらで矯正をしますが細かな操作は指先で矯正。
カイロプラクティックの矯正はとても大胆で繊細です。
20110721faj.jpg


【追伸】
カイロプラクティックは動きを失った骨に正常な動きを付けるのが基本ですが、ときどき動きを付け過ぎて痛むこともあります。
正確な検査と過去にどんな治療を受けたかの問診は欠かせません。


posted by koudou at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛

2011年07月13日

20年間の腰痛が治った。

40歳台・女性(主婦)
施術回数:10回
施術期間16週

20歳の頃から腰痛があり最近では食事の後片付けをしていると最後は流し台に手や肘をついて体を支えないと耐えられない。
でも次の日には普通に過ごせるので気にはならない。
夕方になるとまた痛むの繰り返し。
年齢的にこれが普通だと思っていた。

全体に検査しても特に悪いところはないが全体にバランスが崩れている。
骨盤、胸椎(背中の骨)の下部。
頚椎(首の骨)の下部と上部。

これらの部分は(図の黄色のマル印)移行部と言って頭蓋骨から首の骨。
首の骨から背中の骨。
背中の骨から腰の骨。
腰の骨から骨盤と移行する部分。

ikoubu.gif

これらの移行部は物理的なストレスがかかりやすい部分。

全体にバランスが崩れている人はここを徹底的に調整すると非常にいい結果がでます。
この部分の関節の調整と同時に筋肉の調整も毎回行った。

1〜5回目までは1週間ほどで痛みが再発したがそれ以降はだんだんと長持ちするようになった。
10回目の頃は掃除、洗い物、洗濯と続けて行っても痛みはまったくなくなった。



【追伸】
カイロプラクティックは即効性があり1〜2回でなおってしまうと考えすぐに諦める方が時々おられます。
20年間の腰痛が10回で治れば相当早いと私は思います。

この方「20年間、損した気分だ」と笑っていました。


posted by koudou at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛

2011年06月24日

膝から足首の痛み。

40歳台・女性(主婦)
施術回数:1回

脚のスネの横から足首にかけて強い痛みがある。原因は分からない、突然痛みが出たので病院へ行ったが湿布をもらっただけ。
痛みは3週間続いているがまったく治らない

足首と膝の検査をするとどちらにも動きの制限があり足首を伸ばすと痛みが強くなる。
まず右側の骨盤を矯正。
次に腓骨骨頭(上の矢印)を矯正、コツンと軽い手ごたえ。
次に足関節(下の矢印)を矯正、かなり大きな矯正音がした。

image20110624bb.gif

※骨盤も膝の部分も足首も音はしますが矯正に伴う痛みはありません。

次に筋肉の調整。
腓骨と足首を矯正したあとは足首を伸ばしても痛みがなくなった。
赤印部分のトリガーポイント(硬くなっている)に少し強い圧を10秒ぐらい3回入れる(これチョットと痛いです)

image20110624g.gif

そのあと痛みのある部分をゆっくりストレッチ。
最後にテーピングせ終了。
施術後、痛みはまったくなくなった。

この方昨日、月に一回の定期的な施術に来られましたが、その後再発なく快調とのこと。


関節と筋肉は別々ではありません。
両方の調整がうまくいけば大抵の痛みは短期間で取れます。







posted by koudou at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 膝の痛み

2011年06月18日

ムチウチの症例

30歳台・女性(主婦)
施術回数:2回
施術期間:1週間
当院に来られるに二ヶ月前、追突事故にあった。毎日、整形外科で牽引、マッサージを受けるが悪化。
首が動かない、肩甲骨の周りが痛む。

首の可動域(どれだけ正常に動くか)検査をすると上を向けないし下も向くことが出来ない。
左右は左に首を回せない。

ムチウチに対するカイロプラクティックの極一般的な施術を行った。
顔を上に向ける事ができない→後頭骨(頭蓋骨の後の後頭部)の調整。
同じく下を向けない→胸椎下部(背骨の下のほう)の調整。
左に顔を回すことができない→右側腰方形筋(ウエスト付近の筋肉)の調整。

以上三箇所を軽く調整すると首は正常に動くようになったので施術箇所に間違いがないことを確認した。
そのあと、後頭骨の矯正、背骨の矯正、右側骨盤の本格的な矯正を行った。

2回目(1週間後)
前回後、首、肩甲骨周りの痛みはすぐに消えた、今日は肩こりが少しあるだけの状態。
頚椎(首の骨)骨盤の調整で終了。


※ムチウチだからと言って首や肩ばかり触っていても治りません、色々な角度から検査をして施術をするのがカイロプラクティックのおもしろいところです。

posted by koudou at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 首の痛み